看護師が転職を考えるきっかけは?

看護師とは、ご存知のとおり国家試験である看護師国家試験に合格した人に与えられる看護師免許を取得している人であり、現に病院やクリニック等の医療機関で看護師として働いている人のことです。
看護師免許の中には、一般的に看護師と准看護師という区別があり、看護師は厚生労働大臣が、准看護師は都道府県知事が免許を交付します。
実際に行う業務として、中には看護師と准看護師で差を設けている医療機関もありますが実際にはそう大差はなく、しかし給料の面では看護師の方が高く設定されている場合が多くあります。
もちろん、学んできた過程や費やしてきた勉強や実習の量が違いますので、差は生じても仕方ないのかもしれませんが、この差を受けいれられない准看護師の方や、もっと差がついていても良いと考える看護師の方は、より恵まれた医療機関への転職を考えることもあるようです。
看護師の給料少ない?平均年収暴露中!【どれくらい貰えるの?】