我が家は残念ながらwimaxのエリアの外にあります

我が家は、おしくもwimaxのエリア外です。
wimaxは外出先でも使うことが可能だし、動画を試写するのにも問題なく操作できる速度なので、希望するならお願いしたいのです。
住所を移す予定はないため、今後、エリアが拡大してくれることを本当に願っています。
あまり知られていないワイモバイルの場合、解約時にかかる解約金を安めにしたり、契約の期間を短めにしたりしてお試しの期間を設けるようにすれば、契約の回数が増えていくと思われます。
安さに魅力を感じていても、1年以上の契約期間があっては、契約になかなか踏み出せないものです。
インターネットを光でやることで、Youtubeをはじめ動画サイトもノンストレスで観る事ができるようになると思われます。
回線が速くないものだと動画が途中で切れてしまったり、大きなファイルを送信する場合に多くの時間が必要ですので、光回線のような高速回線を使うことをおすすめします。

光ファイバー料金安いのは?徹底比較で決める【一番安いプロバイダ】